2012年07月30日

夫が亡くなり、多額の借金が残されました。私が、代わりに払わないといけないのでしょうか?

 マイナスの財産が多い場合、相続放棄の手続きをとることによって払わなくてもよくなります。

 そのためには、自分のために相続があったことを知ってから、3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てをする必要があります。

 なお、財産の内容が複雑だったり、調査に時間がかかるようなときは、3ヶ月以内に申し立てれば延長することができます。



ラベル:相続放棄
posted by 司法書士土地家屋調査士中村事務所 at 20:16| 相続放棄、承認、限定承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。